海外FX口座AXIORY(アキシオリー)を口座開設 評判 スプレッド

海外FX口座には国内FX口座と違いたくさんのメリットがあります。

自分も実際にトレードをしており、色々口コミ評判を見たり

実際に自分で口座開設をしてトレードをしてきました。

このサイトでは資金管理や出入金が安全で日本語サポート完備の

おすすめ海外FX口座であるAXIORY(アキシオリー)を紹介します。

その前に海外FX口座を使う利点を確認しておきましょう!

 

海外FX口座を使うメリットと国内FX口座との違いとは?

ネット環境の充実やスマホなどの普及もあり、近年FXの人気はますます広がってきています。

サラリーマンや普通の主婦、学生、など幅広い年齢層の人がFXトレードを始めていて、

中には大金を稼いで起業したり独立したり経済的自由を得ている人も多いです。

FXを始めるにあたって知識などの習得はもちろん、証券会社に口座を開設する必要があります。

最近は規制もあり業界もクリーンになって、悪徳業者などはほぼ無くなってきています。

それでもやはり使いやすいおすすめの業者とそうでない業者というのはどうしても分かれてしまいます。

また、少し前までは専業トレーダーしか使っていなかった海外のFX口座も日本語対応したり認知度も広まってきていて

これらの多くの口座からどうやって選べば良いのか分からないという人も多いでしょう。

当サイトでは実際にトレーダーである管理人が

国内と海外FX口座の違いやおすすめ業者の比較ランキングなどを紹介していますのでぜひ参考にしてみて下さい。

 

国内と海外のFX口座の違い

まずFX口座を大きく分けると国内と海外に分けられます。

それぞれの違いやメリット、デメリットを見ていきましょう。

 

1、レバレッジの違い

国内口座では2010年からレバレッジの規制がされ始め、

2014年現在最大レバレッジは25倍となっています(法人口座は最大400倍)

理由としてはハイレバレッジだとわずかな為替変動で口座のお金が無くなる恐れがあり、

投機的な取引を抑制するためとのことですが、

FX取引の場合はレバレッジよりも取引枚数(ロット数)が実際には問題です(確かにハイレバレッジだから取引枚数が増やせてしまうのは事実ですが)

これは本来自分で決められるものであるし、自己責任と言いたいところですが、規制されてしまったので仕方がありません。

 

これに対して海外FX口座は国内の規制が当てはまらず、大きい業者では最大レバレッジが1000倍というところも複数あります。

レバレッジが高いと少額の証拠金を証券口座に預ければトレードができ、

また勝てるようになればより早く短期間でお金を増やしていけます。

特に元手が少なく少額から始めたいというトレーダーにはチャンスが多いと言えます。

 

2、追加証拠金のあり、なし

FXを始めるには証券口座に証拠金として資金を振り込むわけですが、

当然振り込んだ分のお金でトレードをしていくことになります。

仮に自分の思惑と違う方にチャートが動いてしまっても

自分で設定する損切り以外に強制ロスカットというシステムもあり、

口座の資金が一定額以上減ってしまったらポジションを決済するようになっています。

しかし、金融危機や各国の経済政策などの影響で相場が暴落したりする可能性は常にあります。

そのようなときにあまりにも一気に値が動いたために損切りやロスカットがきかず、

口座残高がマイナスになってしまう可能性というのが少なからずあります。

そのような状況のときに国内のFX口座は口座のマイナス分を追加でトレーダーに請求してくるのです。

つまり借金ができてしまうということです。

 

海外のFX口座はどうかというと、ほとんどの業者で0カットという追証なしのサービスを行っていて

最悪口座に入金した資金を失ってしまうだけで済みます。

滅多にないことではありますが、年に数件は事例があるそうなので

国内口座を使う場合は注意が必要です。

 

3.海外FX業者は口座通貨が選べる

国内FX業者で口座開設すると、

通常多くの業者で口座通貨は円しか選べません。

 

もちろん円しか絶対に使わないという人は良いかもしれませんが

海外FX口座では口座通貨が選べるという選択肢があります。

 

自分も円口座とドル口座を両方使っています。

 

口座通貨が選べるメリットは

複数通貨を持つことでリスクを分散できることと、

 

円以外の通貨を日本に居ながらにして稼げるということです。

 

国内にいて、ドルをはじめ他国の通貨を稼ぐ方法というのは

なかなか無いものだと思います。

 

自分がよく海外旅行で行く国がある人や

将来海外に移住しようと思っている人などは、

その国の通貨で運用するというのも良いと思います。

 

いくつかの口座通貨に分けてそれぞれ運用することで、

長期的にも通貨自体のリスクを減らすこともできます。

 

もちろん始めは円口座やドル口座のみで良いかもしれませんが、

余裕が出てきたら、他の通貨の口座も作って運用してみても良いでしょう。

 

こういったことができるというのも

海外FX口座を使う大きな魅力といえます。

 

4、税金の違い

国内のFX口座では現在申告分離課税方式がとられていて

利益分の20%が一律税金としてかかることになっています。

しかし、海外FX口座の場合は現時点では雑所得として総合課税で計上されます。

この場合稼いだ金額によっては国内よりも税金が高くなってしまう可能性があります(695万以上の場合)

逆に安くすることも可能なので利用する際は気をつけましょう。

 

総合課税の税率

330万まで 15%

330-695万 20%

695-900万 33%

900-1800万 43%

1800万以上 50%

 

以上が国内FXと海外FX口座の比較です。

その他にも出入金方法や取引プラットフォームの違いなど多少はありますが、

基本的にはどちらも同じように利用できますので

ぜひ自分のトレードスタイルや条件にあった口座でFX取引をすることをお勧めします。

 

 

海外FX口座でおすすめのAXIORY(アキシオリー)はどんな業者?

AXIORYは2013年にできた比較的新しい海外FX業社です。

ベリーズ国際金融サービス委員会(IFSC)にて許認可を受けており、

Dubai MENA FOREX SHOWにて、「最も満足度の高い顧客サポートブローカー」として表彰を受けるなど

口コミ評判もよく人気急上昇中です。

私自身も以前はXMをメイン口座にしていましたが、AXIORYを使ってみて色々とこちらの方が良かったので

口座を乗り換えました。

 

圧倒的に狭い低スプレッドと高い約定力

業界でも1、2位を競う低スプレッドで、またそれらを公式HPで公開している透明性の高い業者です。

最小値や最大値、平均値まで分かり、マークアップもすべて明確化されています。

実際に使ってみた感じでも、時間帯などにも多少影響されますが、

XMよりはもちろん狭いし、LAND FXやTITAN FXなど他にも低スプレッドと言われている海外FX口座はありますが、

全体的にそれらよりも狭いです。

注文も素早くサクサク入るし、指標時などでもしっかり取引できるのでとてもおすすめです。

 

追証なし、ハイレバレッジ

海外FX口座のメリットである追証なしの0カットサービスもあり、

レバレッジも最大400倍なので十分です。

 

MT4とcTraderプラットフォームに両対応

MT4はもちろん、cTraderプラットフォームにも対応しています。

cTraderは次世代取引システムと言われており、使い勝手もよいです。

また口座種類もそれぞれスタンダードなSTP方式の口座と

ナノスプレッド口座というECN口座があり選べます。

MT4もMac対応プラットフォームも用意されているので

appleユーザーはそのままダウンロードして使えるので便利です。

 

出入金は国内銀行送金も対応、オリジナルプリペイドカードもあり

出入金は日本国内からの銀行送金にも対応しているので便利です。

その他クレジットカードやネッテラー、スクリルにも対応しています。

また、AXIORYプリペイドカードという、FX口座と連動したプリペイドカードを作ることも可能で、

利益をカードに移して使ったりできるのでとても便利です。

 

安全性の高い信託保全とインフラ、日本語サポート完備

信託保全なども入金金額に対してきちんと保証があり、

サーバーも増強したりとインフラなども整っているため非常におすすめです。

 

サイトも日本語対応していますし、サポートも日本人スタッフが対応してくれるので

安心です。

300_250

 

AXIORY(アキシオリー)以外におすすめの海外FX口座は?

XM(エックスエム)

アキシオリー以外にもおすすめのFX海外口座はあります。

それがXMです。

FX最大レバレッジ888倍、多種多様なボーナス、約定率99.35%でリクオートなし、
日本語サポート完備、電信マネー即時入金、自動出金、2万ユーロまでの信託保全など、

どこをとっても魅力的なサービスを提供しているXM。

AXIORYに比べスプレッドは少し広めなのですが、それ以外は条件もよくとてもおすすめです。

スキャルピングトレーダーは厳しいかもしれませんが、少し長めの時間軸で取引するなら問題はないでしょう。

管理人もサブ口座としてスイングトレードで使っています。

最大レバレッジ 最低取引単位 ドル/円 スプレッド 日本語サポート 通貨ペア 口座通貨
888倍 1000通貨~ 1pip~(変動) 日本人担当者 在籍 54通貨
+ CFD,金
インデックス
USD,EUR,GBP,
JPY,CHF,AUD

 

 

 

FX取引の基本的な仕組み

FX(外国為替証拠金取引)とは、2つの通貨を売買したり、通貨間の金利差の差額を利益として得る投資方法です。通貨の価値というのは刻一刻と変化していきます。その時々に合わせて取引を繰り返すことで差益を増やしていくのです。もちろん自分の予想と逆に動けば損をしてしまいます。毎日相場を見ることでチャートパターンの分析能力を身につけ、実際にトレードをして経験を積んでいくことしか上達法法はありません。粘り強く勉強と練習を続けていきましょう。

FX取引の注意点

当サイトではFX取引の口座開設方法やおすすめ比較、MT4の使用方法などを主に解説しています。FXのトレードというものは常に資金を失う可能性を秘めています。初心者のうちは特にそうですのでまずは少額から始めてこつこつとトレードスキルの上達を目指すことをおすすめします。またトレードにおいて損失を被った場合でも当サイトは一切の責任を負えませんので自身の判断で行って下さい。

300_250
ページ上部へ戻る